文字サイズ

お知らせ

「京都えきにし商店街スタンプラリー2017」スマホアプリにNAVIMICHAELが採用されました

2017年11月11日

11月11日(土)から京都駅西地区で開催されるスタンプラリーの専用アプリ「アルキスタ」には、弊社が開発したAR(拡張現実)ルート案内NAVIMICHAELが使われています。
このスタンプラリー専用アプリ「アルキスタ」を使えば、ルート案内機能でNAVIMICHAELがスタンプポイントまで道案内をしてくれます。また、近くの観光スポットも表示されるので、秋の京都観光を楽しみながら参加できます。
ぜひ、スタンプラリーに参加してNAVIMICHAELをご体感ください。
京都市内の観光案内所および京都市バス車内にて、イベントパンフレットが配布されています。

arkista_HP.png

【開催概要】
期間: 2017年11月11日(土)~12月11日(月)
配布場所: スタンプ設置箇所(商店街15箇所・施設寺社11箇所/別添パンフレット参照)、市営地下鉄駅、市バス車内、京都市役所プロジェクト推進室、下京区役所、京都総合観光案内所(京なび)、河原町三条観光情報コーナーほか多数
主催: 梅小路活性化委員会
後援: 京都駅西部エリアまちづくり協議会
概要: 詳細は下記のパンフレットのとおり

arukista1.pngarukista2.png

京都えきにし"商店街"スタンプラリー2017

kyotoekinishiSR.png

*AR(拡張現実)ルート案内NAVIMICHAELの導入検討に際して、ご相談等ございましたら、弊社までお気軽にお問い合わせください。