ホーム > information > SCREENファインテックソリューションズとエボニック社、iXsenic®の導入促進に向けた戦略的パートナーシップを構築

印刷

SCREENファインテックソリューションズとエボニック社、iXsenic®の導入促進に向けた戦略的パートナーシップを構築

2015年10月19日

Doc. No.: FT002-001-J

 

 株式会社SCREENファインテックソリューションズ(SCREEN FT)は、ドイツのスペシャルティケミカル会社であるエボニック インダストリーズAGとの間で、iXsenic®※1半導体材料と製造装置、及び、製造プロセスの最適なマッチングを実現するための戦略的パートナーシップ契約を締結しました。

 エボニック社のiXsenic®は、常温常圧での溶液プロセスが可能な無機金属酸化物半導体材料であり、真空環境下での処理を必要としないため、SCREEN FTのスリット塗布装置(リニアコータ※2)等と組み合わせることによって、シンプルかつ高歩留まりで低コストな製造プロセスを実現します。


 
 
※1

iXsenic:Evonik Industries AGの塗布型無機金属酸化物半導体材料

   
※2

Linearcoater、リニアコータは日本における株式会社SCREENホールディングスの商標です


 
 

詳細については、以下の共同発表内容をご覧下さい。

原文:PDF(165KB)

  日本語訳:PDF(196KB)
  中国語訳:PDF(399KB)
  ドイツ語訳:PDF(126KB)

 


 掲載されている情報は発表時のものです。最新情報と異なる場合がありますのでご了承ください。


ページの先頭に戻る