グループニュース

ホーム > グループニュース > グループニュースアーカイブ:2017年 > ドイツ・LOT社と、欧州における販売パートナー契約を締結

印刷

2017年11月9日

Doc. No.: HD171109

ドイツ・LOT社と、欧州における販売パートナー契約を締結

  株式会社SCREENホールディングスはこのほど、高品質な科学機器・部品の販売代理店であるLOT-QuantumDesign GmbH(本社:ドイツ・ダルムシュタット/以下、LOT社)との間で、創薬研究・細胞品質管理をサポートするシステム「Cell3iMager(スリー・ディー・セル・イメージャー)シリーズ」の欧州における販売パートナー契約を締結しました。

 

 

  近年、3D細胞培養は創薬分野で欧米を中心に急速な広がりを見せており、がん細胞を繊細かつ効果的に観察できる代表的な分析手法となりつつあります。SCREENホールディングスでは2013年、3D細胞培養プレートの複数ポイントにおいて、細胞の直径、面積、疑似体積を1プレート当たり最短2分という速さで、検査試薬を使うこ となく計測可能な高速3D細胞スキャナー「Cell3iMager」を開発。以降、平面培養/3次元培養に対応する細胞形 態解析イメージングシステム「Cell3iMager duos(スリー・ディー・セル・イメージャー・デュオス)」、細胞な どを非侵襲※のまま3次元で観察できる光干渉式断層撮像システム「Cell3iMager Estier(スリー・ディー・セル・ イメージャー・エスティア)」を開発してきました。

 

  当社は、今回の「Cell3iMagerシリーズ」販売パートナー契約の締結により、LOT社の充実した販売ネットワークを通じて欧州市場への装置提供を加速させ、需要の拡大が見込まれる細胞イメージング分野のリーディングカンパニーを目指します。

 

 

 

LOT-QuantumDesign GmbH
高品質な科学機器・部品を手掛ける欧州の大手販売代理店。ライフサイエンス研究における、材料科学、イメージング、分光法、フォトニクス、ナノテクノロジーを提供している。ドイツ・ダルムシュタットにある本社の他、フランス、英国、イタリアなど、欧州全域に拠点を持つ。親会社であるQuantum Design , Inc.および米国、アジア、南米の関連会社と共に、世界規模の流通ネットワークを形成している。

 

非侵襲(ひしんしゅう):生体に傷害を与えたり、内部環境の恒常性を乱す恐れがないこと。

 

 

 

● 本件についてのお問い合わせ先


ライフサイエンス事業室 Tel: 075-931-7824 screen_lifescience@emis.screen.co.jp


掲載されている情報は発表時のものです。最新情報と異なる場合がありますのでご了承ください。


ページの先頭に戻る