グループニュース

ホーム > グループニュース > グループニュースアーカイブ:2015年 > 半導体・オブ・ザ・イヤー2015でグランプリを受賞

印刷

2015年6月10日

Doc. No.: NR150610

半導体・オブ・ザ・イヤー2015でグランプリを受賞
~立体構造を持つ電子デバイス向けレジスト塗布装置「80EX スプレーコータ」~

  株式会社SCREENホールディングスのグループ会社である株式会社SCREENセミコンダクターソリューションズ(代表取締役社長:須原 忠浩)はこのほど、レジスト塗布装置「80EX スプレーコータ」※1について、株式会社産業タイムズ社の「半導体・オブ・ザ・イヤー2015」半導体製造装置部門においてグランプリを受賞しました。

 

授賞式の様子

表彰状および盾
これらの画像の印刷用データ(解像度300dpi)は、下記URLよりダウンロードできます。
(www.screen.co.jp/press/nr-photo_2014-2015.html)

 

  今年で21回目を迎える「半導体・オブ・ザ・イヤー2015」は、株式会社産業タイムズ社が発行する電子デバイス産業新聞が毎年開催しており、開発の斬新性、量産体制の構築、社会に与えたインパクト、将来性などを基準に、電子デバイス産業新聞の記者投票により、受賞製品・技術が選定されます。

 今回受賞した「80EX スプレーコータ」は、ウェアラブル端末や車載用部品、医療関連機器への搭載が進むMEMS※2など立体構造を持つ電子デバイスへのレジストや保護膜の塗布に、スプレーコート方式を採用することで、従来方式では困難だった段差部への均一性の高い塗布を実現したことが高く評価され、グランプリに選ばれました。

 

 

株式会社産業タイムズ社 社長 泉谷 渉氏のコメント
大日本スクリーン製造の持株会社化に伴い、半導体事業を継承したSCREENセミコンダクターソリューションズが発表した初めての製品が、「半導体・オブ・ザ・イヤー2015」の半導体製造装置部門のグランプリを獲得したことは誠にエポックメーキングな出来事と思います。この受賞製品はロングセラーズのコーターデベロッパー 60/80シリーズで培った設計思想を継承しつつ、電子デバイスの立体構造の流れに合わせた塗布装置として、次の時代を切り開くフロンティア製品になると確信します。

 

株式会社SCREENセミコンダクターソリューションズ 社長 須原 忠浩のコメント
このたびは、栄えある「半導体・オブ・ザ・イヤー2015」の半導体製造装置部門でグランプリを受賞したことを光栄に思います。受賞しました「80EX スプレーコータ」は、電子デバイスが多機能、小型化、集積化する中で、あらたに市場が拡大しているMEMS、パワーデバイス、SAWデバイスをターゲットに開発した装置です。すでにお客さまからも導入に際して高い評価をいただき、今回の受賞がさらに開発者のモチベーションのアップと自信に繋がると確信しています。今回の受賞を機に、さらに半導体業界の発展に貢献していきたいと考えております。

 

※1

レジスト塗布装置「80EX スプレーコータ」

立体構造を持つ電子デバイスへのレジストや保護膜の塗布にスプレーコート方式を採用することで、従来方式では困難だった段差部への均一性の高い塗布を実現。また、塗布現像装置として実績のある「80EX」の高速搬送システムや複数処理ユニットの採用によって、高い生産性を実現するとともに、薄型ウエハーや表裏両面への塗布に対応するなど、実用性の高い装置となっている。(www.screen.co.jp/press/NR141006.html

※2

MEMS(Micro Electro Mechanical Systems)

半導体製造技術を応用した微細な電子機械システム、および関連技術の総称。プロジェクターの光学素子や、インクジェットプリンターのヘッド部、各種センサーをはじめ、幅広い分野で活用されている。

 

 

 

● 本件についてのお問い合わせ先

   広報・IR室 Tel: 075-414-7131 Fax: 075-431-6500 URL: www.screen.co.jp

 


 掲載されている情報は発表時のものです。最新情報と異なる場合がありますのでご了承ください。


ページの先頭に戻る