グループニュース

ホーム > グループニュース > グループニュースアーカイブ:1997年 > 累積生産台数1500台達成平面走査タイプのイメージセッター

印刷

1997年2月21日

累積生産台数1500台達成
平面走査タイプのイメージセッター

大日本スクリーンのイメージセッター「ジェナセット3035F/3050F」シリーズの累積生産台数が、1月末で1500台に到達しました。

ジェナセット3035F/3050F

「3035F」はA3ワイド、「3050F」はA2ワイドの製版フィルム出力に対応し、出力分解能は最高3000dpiを含め6段階の設定が可能で、用途に応じて高品質に出力ができます。さらに半導体レーザーとポリゴンミラーによる平面走査方式を採用することで、同レベルの競合機種の追随を許さない高速出力を実現しています。

このように「ジェナセット3050F/3050F」シリーズは、一昨年秋に発売以来、高精度・高速出力を保ちつつ低価格化を実現した平面走査型イメージセッターとして国内外で評価され、発売後約1年で累積生産台数が1500台を達成したものです。


ページの先頭に戻る