グループニュース

1997年6月27日

高画質フォトCD-ROM新作リリース

大日本スクリーンは、カラー印刷にも使用できる高画質画像データを収録したCD-ROMソフト「MIXA イメージ・ライブラリー」に新作3タイトルを追加、6月17日から販売を開始しました。

MIZA

高画質フォトライブラリー「MIXA イメージ・ライブラリー」は、1巻に50~160点のイメージを収録し、写真の使用時に発生する著作権料も不要で印刷物やマルチメディア・タイトルの制作に自由に利用できる素材集として1994年から販売しています。標準のデータ容量が1点当たり2000×2500画素の高画質画像データを収録し、1巻1万円というリーズナブルな価格設定で好評を得ています。

新発売の3タイトルのうち、第25巻「飾りの自然額」は第21巻「縁どりの美額」に続く額縁イメージシリーズの第2弾で、収録している額縁の写真データはクリッピングパスデータ(画像の輪郭データ)を保持しているため、画像処理ソフトを使った他の写真との合成作業が効率よく行えます。また26巻は小紋柄・短冊・金粉散らしなどのテクスチャー素材写真で和風デザインには最適です。

<発売タイトル>

  • 第24巻「立体クラフト生活~Image of a 3D Works」
    心が和みほのぼのとした空気を醸し出すハンディークラフトを被写体にした画像80点を収録。
  • 第25巻「飾りの自然額~Romantic Natural Frames」
    第21巻「縁どりの美額」に続く額縁イメージの第2弾。花・葉・貝などロマンチックな自然味あふれる素材で構成されたフレームを100点収録。AdobePhotoshop対応のクリッピングパスデータ付きで他の写真との合成作業に有効です。クリエイティブワークを行うデザイナーには便利な素材。
  • 第26巻「模様の旋律~Japanesque Pattern」
    小紋柄・短冊・金粉散らしなど和模様を中心に80点を収録。

<主な仕様>

  • 素材点数; 第24・26巻/80点、第25巻/100点
  • 素材標準サイズ; 2000×2500画素
  • 対応機種; マッキントッシュシリーズ・ウィンドウズ搭載パソコン

<国内希望小売価格・消費税別>

    各巻   10,000円

ページの先頭に戻る