グループニュース

ホーム > グループニュース > グループニュースアーカイブ:1997年 > チラシ・端物制作システム「アバナス」大人気「東京グラフィックスフェア」に出展

印刷

1997年7月25日

チラシ・端物制作システム「アバナス」大人気
「東京グラフィックスフェア」に出展

大日本スクリーンは、7月3日~5日の3日間、東京ビッグサイトで開催された印刷製版関連機器の展示会「第34回東京グラフィックスフェア」に最新の機器やソフトウエアを出品しました。

QS-880G

今回の展示会は、新たな名称「東京グラフィックスフェア(旧名称伸びゆく軽印刷展)」に変更され、約11万人もの入場者を数えました。当社は、今年6月に発売したチラシ・端物制作システム「アバナス(AVANAS)」やオンデマンド・デジタル印刷機「E-PRINT1000」を中心に実演を交えたデモを行い、多くのユーザーにご覧いただきました。「アバナス」は、当社が印刷・製版会社向けに開発したWindows環境で稼働する本格的な生産システムで、大きな関心を集めました。また、「E-PRINT」コーナーでは、同印刷機を導入されたユーザーの事例を紹介して、新しい印刷市場の創造に焦点を当てたプレゼンテーションを行いました。


ページの先頭に戻る