グループニュース

ホーム > グループニュース > グループニュースアーカイブ:1998年 > ISO9000シリーズ 全製造事業所で取得

印刷

1998年3月12日

ISO9000シリーズ 全製造事業所で取得

大日本スクリーン製造株式会社(本社:京都市上京区/社長:石田 明)は、国内の6つにおよぶ全ての製造事業所において国際標準化機構(ISO)の品質保証規格ISO9000シリーズの認証取得を完了しました。 これは、1998年2月13日、ドイツの認証機関「TUV CERT」のメンバーである「TUV Rheinland Japan LTD. 」から、グラフィックアーツ事業本部第三製造部が品質保証規格ISO9001を認定取得したことにより、1996年1月の最初の取得から約2年間で、国内で製造を担当する全事業所での取得が達成できたものです。 このたびISO9001を取得したグラフィックアーツ事業本部第三製造部は、プリプレス(印刷前工程)用統合システム「レナトス」、ウインドウズDTPシステム「アバナス」、工程管理、インターネット関連など、印刷・製版業界向けのソフトウエア製品開発と製造を担当しており、当社のソフトウエア開発・製造の品質システムが国際的に認められたことになります。 当社は、1994年7月に環境管理室を設置し製品の安全性や環境管理の取り組みに着手するとともに同年9月には専門チームを設けるなど、ISO9000シリーズの取得に向けて組織的に活動してきました。これまでの製造担当の各事業所での認証取得活動は以下の通りです。

<事業所および製造部門名>	<規格>	<取得>

●久御山事業所・十条事業所   グラフィックアーツ事業本部第一製造部 ISO9001 1998年1月   グラフィックアーツ事業本部第二製造部 ISO9001 1998年1月   グラフィックアーツ事業本部第三製造部* ISO9001 1998年2月   (*久御山事業所内のみ)

●彦根事業所   グラフィックアーツ事業本部製造業務部 ISO9001 1996年1月   電子部品事業本部精密マスク製造部 ISO9002 1996年4月   電子機器事業本部FPD機器事業部彦根製造部 ISO9001 1997年5月

●野洲事業所   電子機器事業本部半導体機器事業部野洲製造部 ISO9001 1997年3月

●洛西事業所   電子機器事業本部半導体機器事業部洛西製造部 ISO9001 1997年4月

●久世事業所   電子機器事業本部精密機器事業部久世製造部 ISO9001 1998年1月


ページの先頭に戻る