会社概要

ホーム > 企業・グループ情報 > 経営理念・方針:トップメッセージ

印刷

トップメッセージ

持続的成長に向けて、次なるステージへChallenge!

 

 明治元年の創業にさかのぼる当社は、「株式会社SCREENホールディングス」として、2014年10月に新たなスタートを切りました。常に時代のニーズに応えつつ、数々の世界トップシェア製品を有するグローバル企業に成長してきた当社は、コア事業に加えて新しい戦略事業を創出し、次なるステージに向けたチャレンジを続け、「未来共有」「人間形成」「技術追究」の企業理念のもと、お客さまや社会と共に持続的な成長を目指しています。

 

 当社グループは、中期3カ年経営計画「Challenge2016」(2015年3月期~2017年3月期)を着実に進捗させながら、さらなる企業価値向上を目指した経営改革に挑戦しています。また、持株会社の設立に加えて、コーポレートガバナンスコードへの積極的な対応など、より透明性と健全性を高めるための施策を実行しています。

 

 ステークホルダーの皆さまに、当社の方向性を明確にお知らせしながら、皆さまのご期待に応えられるよう、各目標を達成してまいります。今後とも変わらぬご理解とご支援を賜りますよう、お願い申しあげます。

 
 

        代表取締役 取締役社長
        最高経営責任者(CEO)
        垣内 永次





















   代表取締役 
   専務取締役    

   南島 新






















ページの先頭に戻る